DIYで賃貸住まいをオシャレにする。インテリアとDIYの総合サイト

  • FaceBook
  • Staff Blog

04 壁をアートで埋め尽くす!
   贅沢なダイニングコーナー

00メイン

ダイニングテーブル周りは、ついつい生活感が出てしまいますよね。犯人は、出しっ放しになっている沢山の物たち。炊飯器、電気ポット、ティッシュの箱、箸立て、しょうゆ差し、開封してない郵便物…。ぎくっとした方、ご安心下さい。それが平均的な食卓風景です。日本全国、たいていそうなってますから!でも、そこから一歩抜け出るには、やっぱりそれらを何とか隠さなければなりません。それさえできれば、こんなダイニングコーナーにするのももはや簡単。沢山のアートに負けない、主張の強いラグとカーテンがポイント。こんな濃厚なダイニングなら、お客さんに座ってもらってもいいかも。(文:金曜大工 2015年7月31日)

このダイニングを作る5つのポイント

①ダイニングに生活雑貨は置かない

これが最大のキモかもしれません。ここに「ネピア」とか「キッコーマン」のロゴがあっては台無しでございます。頑張ってお片づけしましょう!

②クラシックになりすぎない家具

家具は、古典までいかない絶妙モダンを選びます。古典デザインの家具は浮きやすいです。ライトだけれどちょっと凝っているデザインを探しましょう。

③床とカーテンも主張

壁がとっても濃厚なので、床や窓辺が負けないよう、あえて濃い色を置きます。それでもけっこう自然にまとまるから不思議!

④沢山のアート

「誰でも知ってる名画」よりちょっと外すとオシャレかも…。19世紀後半、印象派以降に描かれた作品がおすすめ(↓いくつか選んでみました)。

⑤壁掛けテレビ

実はこの壁、よく見ると左端に黒いものが。壁掛けテレビです!完全に絵と同化してますね。木を隠すなら森の中作戦というわけです。

この部屋を作れそうなアイテム!

  • ジャクソン ポロック ナンバー14

  • 洗えるムートン長毛ラグ4匹 ベージュ

  • 既製厚地カーテン バラ ブラック (巾100cm×丈178cm)

  • エゴン・シーレ Gerti Schiele in a Plaid Garment【ポスター+額縁】約55x45cm

  • キリコ・「通りの神秘と憂鬱」 プリキャンバス複製画・ 額付き(デッサン額/大衣サイズ)

  • グスタフ クリムト「生命の樹」

  • Ende, Edgar,1901-1965「Wem hilft die Rettungsleiter? 1949.」サイズ:M (306mm X 397mm)

  • アジアンインテリア アートパネル バリ絵画 インテリアアート 壁掛け インテリア 30cm 5

  • モネ「アルジャントーユの橋 」

なぜアート作品は、印刷でも高いの?

なぜアート作品は、印刷でも高いの?

これはパブロ・ピカソの「平和の鳩」という有名な版画シリーズ。60×80cmの額装されたポスターで、2万円くらいします。印刷なのに、高いと思いますよね!?でも、ぼったくっているわけではありません。ポスターの印刷には、通常の印刷よりもずっとコストがかかっているのです。
原画からポスターにするには、一般的な35mmフィルムでは細部まで再現できません。また、実寸よりも大きめに撮って縮小させるため、大きなフィルムで撮影します。
印刷色も多いです。一般的な雑誌を刷る時はたった4色ですべての色を表現していますが、ポスターの場合は10色以上というのも当たり前で、色数が増えるほど版が増えるので割高になります。
あとは、需要と供給のバランス。量産するものではないので、必然的に単価は上げざるをえないのですね。ちなみに、左のポスターも、マジックの落書きみたいですが、モノクロ印刷じゃないんですよ!

この記事が「ためになった」らツイート&いいね♪をお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 00

    06 花と緑で満たされた南国風のくつろぎリビング

    思い切って壁を緑に塗ったこのリビング。沢山の観葉植物と花、暖色のクッションたちに囲まれて、なんとも不思議なムードです。「バリ島のリゾートホテル風」みたいな高級アジアンではなくて、もうちょっと生活感があり、東南アジアのどこかにリアルにこんな部屋が存在しそう。緑に補色を合わせるっていう色彩感覚が、東南アジアっぽさを感じ ...

  • メインカット

    05 繊細で上品な、マカロンカラーのガーリー寝室

    美人は夜作られると言います。こんな寝室で眠ったら、お肌ツヤツヤになれそうな気がしませんか?リビングやキッチンは機能性や収納力が大切ですが、プライベートな寝室は、乙女趣味全開もアリ!!ピンクは女性ホルモンを分泌させるパワーまであるそうですよ!? ただ、注意すべき点があります。リネンをピンクにしたり、キラキラシャンデ ...

  • 00メイン

    04 壁をアートで埋め尽くす!
       贅沢なダイニングコーナー

    ダイニングテーブル周りは、ついつい生活感が出てしまいますよね。犯人は、出しっ放しになっている沢山の物たち。炊飯器、電気ポット、ティッシュの箱、箸立て、しょうゆ差し、開封してない郵便物…。ぎくっとした方、ご安心下さい。それが平均的な食卓風景です。日本全国、たいていそうなってますから!でも、そこから一歩抜け出るには、や ...

  • トップ

    レトロな見た目にこだわるなら「羽までメタル」な扇風機!

    レトロで美しい扇風機とサーキュレーターを集めました!こだわりは「羽までメタル」なこと。ボディがメタリックなものは沢山ありますが、羽までメタルなものは少ないです。レトロ感が増して高級感があるのでおすすめ! 昔の扇風機は、羽根は全て金属製でした。プラスチックであの羽を作る技術がなかったからだそうです。しかし、軽くて安 ...

  • 00メイン

    03 部屋の中心をテレビから暖炉に!
       知的なリビングの作り方

    部屋の中央には大型テレビというのが日本の典型的なリビングですが、家電ってどうしてもインテリアの邪魔になります。そこで、思い切ってテレビを排除するのも手です。代わりに据えるのは、暖炉。煙突がなくても大丈夫。床置きしたり、壁付けできる暖炉型のヒーターがあります。そして、暖炉と言えばマントルピース!さりげなく飾り棚ができ ...

  • 02-1

    02 爽やかな水色が朝食をおいしくする。
      カウンターキッチン

  • 01-1

    01 ハーブとオレンジが似合う
      素朴で明るい南仏キッチン

  • インテリアトップ

    部屋から選ぶインテリアスタイル図鑑

    こだわっているのに、部屋がイマイチって人はいませんか!?コーディネートで大事なのは、3つ。スタイルを統一すること、色を統一すること。それにそぐわない物は排除すること。特に難しいのが、3つめの「排除する」です。せっかくいただいた物だから、安かったから…と、インテリアを崩す原因を自ら招き入れてしまうのです。 パリっ子 ...

  • 珍しいラグマットでお部屋を一新♪厳選8選

    DIYしたくても、さすがに手を出せないラグマット。壁や床のDIYでお部屋をイメージチェンジしたら、おしゃれなラグマットでインテリアの総仕上げ♪ シンプルなラグマットも可愛いけど、ちょっと個性的なラグマットを集めてみました!ゴールデンウィーク、一気に模様替えをしてお部屋も気分も一新してみませんか?(文:金曜大工編集部 ...

  • kashitsuki_main

    木目が大好き♩ウッドカラーの加湿器を集めました

    わりと湿度の高い日本でも、エアコンの室内には加湿が必須です。私はマメに湿度計をチェックしていますが、真冬の湿度は40%前後。エアコンを付けると20%台まで下がっています。人が快適な湿度は40~60%、インフルエンザ対策には60%以上を保つのが有効と言われているので、全然足りないですね。 濡れタオルを干す、というの ...