DIYで賃貸住まいをオシャレにする。インテリアとDIYの総合サイト

  • FaceBook
  • Staff Blog

特集:収納扉をフルチェンジハウツー

キッチン収納扉の手順

  • 1-1 STEP1-1

    扉サイズを計り、デザイン。図面をひく。実際の扉の厚みは17mmでしたが、19mmの木材でOKでした。SPF材で額縁を作り、中心にベニヤを張ることに

  • 1-2 STEP1-2

    【下準備】
    木材の断面は荒れているので、中目、細目の順に紙ヤスリをかけて整えておきます。表面は細目の紙ヤスリで軽く。必ず当て木を使いましょう。
    ※木材はサイズ別にホームセンターでカットしてもらったもの。

  • 1-3 STEP1-3

    【トリマーによる溝切り】
    トリマー登場!ドリル刃の回転で、垂直な溝を彫ったり角を丸めたりする道具です。SPFの片側の角にベニヤの厚みの4mmの深さの溝を彫ります。
    扉の数×4辺分をひたすら彫ります。

  • 1-4 STEP1-4

    《トリマーによる溝切り方法》
    作業台にクランプで当て木を固定し(2カ所)、トリマーのガイドを固定。当て木を添えて、木目に沿って押すように削ります。ベニヤが乗る幅は6mmにしました。(情報協力:TANOK様)

完成です!

完成!すっかり見違えるキッチンになりました。明るくなったし、ちょっと高級な感じ!扉ごと作って付け替えているので、後々のカスタマイズも可能。モールを取り付けてゴージャスにしたり、汚れたら塗り直したりできるのも、DIYのメリットですよね!

←前のページに戻る

この記事が「ためになった」らツイート&いいね♪をお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加