DIYで賃貸住まいをオシャレにする。インテリアとDIYの総合サイト

  • FaceBook
  • Staff Blog

これなら失敗知らず!
リメイクで簡単。ペットのベッド

これなら失敗知らず!<br />リメイクで簡単。ペットのベッド

昔は犬小屋作りは日曜大工の定番でしたが、犬の室内飼育率が70%を越えた現在、犬小屋の需要はなくなってきていますね。可愛いペットのために何か作りたい!という方は、ベッドがおすすめ。端材や身近な材料を使ってできる、ベッドの海外アイデアを探してみました。リメイクなら失敗を恐れずにチャレンジできそう。ワンちゃん、猫ちゃんもウットリです!(文:金曜大工 2015年7月16日)

01

タンスの引き出しに脚をつけるだけ

取っ手や鍵穴はあえて残して

使わなくなったタンスの引き出しに、1ドル48セントで買った脚材を取り付け、ペンキで塗装して完成!底にはクッションを敷き、ソファの背もたれのように四角いクッションが上に置かれています。
独特の色使いが素敵です。取っ手や鍵穴をあえてそのまま生かしているのが面白い!

詳細はこちら▶

02

サイドテーブルをひっくり返し、

ちょい足し加工でベッド風

逆転の発想です。サイドテーブルをひっくり返し、天板の裏の空間にクッションを入れています。テーブル脚の上の装飾は、後で足されたもの。奥の脚にだけヘッドボード風に板が渡してあります。最後に猫ちゃんがコロンと横たわる至福の表情がたまらない~!

詳細はこちら▶

03

これなーんだ?

正解はワインの樽!

ワイン樽の入手がまず大変なので真似はできないけど、素晴らしい完成度で居心地が良さそう!タガを部分的に外して樽を直線カットし、曲線はノミで削って出しているそうです。サンダーで滑らかにし、ステイン仕上げしています。ワイン樽が手に入る人(いるかな~?)はやってみて!

詳細はこちら▶

04

壊れたスーツケースがあれば

分解して再利用しよう

古いスーツケースをベッドにリメイクするのは海外ではよくあるみたいで、Pinterestにもネタが沢山あります。フタを残すタイプと、取り外すタイプがありますが、フタを残すなら閉まらないように加工が必要ですね。
こちらは、フタなしタイプの作り方を動画で解説しています。

詳細はこちら▶

05

懐かしのiMacが

猫さんとまさかのコラボ…!

壊れたスケルトンiMacを水槽に改造するのが、アクアリストの中で流行った時期がありましたが、猫用ベッドにもピッタリのサイズなんです。iMacのバラし方から解説されています。クラシックな脚付きブラウン管テレビでも応用できそうですよね!

詳細はこちら▶

06

子どもが大きくなったら作る

ラジオフライヤーのベッド

ラジオフライヤーとは、車輪と引き手のついた、写真の赤いキャリーのブランド名です。バーベキューの道具を運んだり、乗って遊んだりして使います。アメリカでは、子どものいる家なら必ずあると言われるくらいの定番グッズ。
タイヤを外して枠を足せばベッドに早変わり!
詳細はこちら▶

この記事が「ためになった」らツイート&いいね♪をお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 00メイン

    これなら失敗知らず!
    リメイクで簡単。ペットのベッド

    昔は犬小屋作りは日曜大工の定番でしたが、犬の室内飼育率が70%を越えた現在、犬小屋の需要はなくなってきていますね。可愛いペットのために何か作りたい!という方は、ベッドがおすすめ。端材や身近な材料を使ってできる、ベッドの海外アイデアを探してみました。リメイクなら失敗を恐れずにチャレンジできそう。ワンちゃん、猫ちゃんも ...

  • antique_main

    ナチュラルアンティーク調に!超簡単な家具リメイク

    上記画像参照元:(左)http://www.pinterest.com/pin/110760472056231331/ (右)http://www.countryliving.com/homes/house-tours/house-hill-1008#slide-8   安いから買ったけど、 ...