DIYで賃貸住まいをオシャレにする。インテリアとDIYの総合サイト

  • FaceBook
  • Staff Blog

もはや家電に見えない!自分でできる冷蔵庫カスタム

もはや家電に見えない!自分でできる冷蔵庫カスタム

毎日立つキッチンは、お気に入りの空間にしたいもの。腰板を巡らせれば汚れ防止になるし、タイル張りにすれば熱いお鍋もそのまま置けます。スパイスラックや収納を増設したり、フックを沢山付けたりと、キッチンDIYは利便性も向上するから満足感も格別です。 ところでキッチンインテリアで課題となるのは、家電の存在。冷たい感じのデザインばかりだと思いませんか?特に、ツルっとのっぺりした顔で一番でっかい冷蔵庫。そう、冷蔵庫のデザインが気に入らない!インテリアに合わない!でも、ご安心を。カスタム次第で冷蔵庫だってこんなに変身するんです。海外のカスタマイズ冷蔵庫作品がとにかく凄いです。見ているだけで楽しいものから、真似できそうなものまで、厳選しました。(文:金曜大工編集部 2015年2月10日)

 

01

黒板塗料でまるごと塗っちゃう!!

 

ペイントして冷蔵庫自体をチョークボードにしちゃった例。買い物メモが書けてとってもいいアイデアですよね。冷蔵庫を黒板塗料で塗るのは、海外ではわりとメジャーなカスタムみたいです。塗装前にハンドルは外し、丁寧にサンディングすることがポイントだそうです。

 

詳細はこちら▶

02

好きな壁紙を貼ってデコ

 

紙製の壁紙は水分を吸って伸縮してしまうので難しいですが、不織布壁紙なら真似できそうです。カッティングシートを貼るという方法は確実なのですが、柄の種類が少ないのが難点。壁紙なら必ず気に入るものがありますよね。試す価値ありです。この柄はキューブリックの「シャイニング」風で気に入ってる、とか書いてますね。面白い!

 

詳細はこちら▶

03

シールで作る、

ポップでキュートな水玉冷蔵庫

 

金色のカッティグシートをパンチで丸く切り抜き、それをひたすらぺたぺた貼ったもの。メタリックカラーのシートなので、キラキラ輝いて素敵です。カラフルなシートを使えばポップなイメージになりますね。

 

詳細はこちら▶

04

カッティングシートでタイル模様に

 

黒い部分がカッティングシート。模様に切り出して並べて貼っているんです!センスも技術も素晴らしいですね。「冷蔵庫が白い象みたいでダサいからカスタムしてやったぜ!」みたいなことが書いてあります。柄は絨毯の模様からインスピレーションを受けているようです。

 

詳細はこちら▶

05

もはや芸術…。ペイントが神の領域です

 

ヴィンテージな汽船トランク(?)風に塗装したそうです。鋲やバックル部分は粘土で成形した素材を貼付け、何度も塗料を重ねて重厚感を出しています。赤い部分の地紋はステンシルで唐草模様が入れられています。もはや冷蔵庫には見えませんね。凄すぎる…!

 

詳細はこちら▶

06

フレームを付けて、家具と一体化する

 

これはもう、扉にもう一枚別の素材をくっつけちゃうスタイルです。額縁をつけることで家具っぽさが出てますね。中央に黒板塗料が塗られているので機能的でもあります。

 

詳細はこちら▶

07

モールディングと塗装でロマンティックに

 

モールディングや、薄いオーナメントパーツを貼付けたあと、塗装とサンディングでエイジング加工しています。元は冷蔵庫の形のままなのに、ここまでムードたっぷりにできるんですね!

 

詳細はこちら▶

08

壁紙+板材で簡単に化粧直し

 

壁紙を貼った周りに、両面テープで薄い板材を巡らせて塗装しています。取っ手類はシルバーのスプレーで塗装して交換しているそう。ちょーっと壁紙が浮いてるのと、取っ手の強度が不明ですが、参考になります。

 

詳細はこちら▶

こうして見ると、海外の冷蔵庫って扉がフラットなものが多いんですね…。そもそもカスタムしやすそうです。曲面になった扉だと、木材を貼付ける系のカスタムはクオリティと強度に不安が残りますが、塗装系カスタムなら簡単そうです。ぜひお試しあれ!!

この記事が「ためになった」らツイート&いいね♪をお願いします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 00

    もはや家電に見えない!自分でできる冷蔵庫カスタム

    毎日立つキッチンは、お気に入りの空間にしたいもの。腰板を巡らせれば汚れ防止になるし、タイル張りにすれば熱いお鍋もそのまま置けます。スパイスラックや収納を増設したり、フックを沢山付けたりと、キッチンDIYは利便性も向上するから満足感も格別です。 ところでキッチンインテリアで課題となるのは、家電の存在。冷たい感じのデザ ...

  • christmas_main2

    もみの木いらずのDIYツリーでクリスマス気分を満喫♡

    12月も半ばに突入し、年末の一大イベントであるクリスマスが近づいてきました。 クリスマス気分を味わいたいけど、ツリーを買うのが億劫…ツリーを買うのはいいけど、部屋が狭くなっちゃう…などとお悩みのDIYerの方たちにオススメしたいのがDIYツリー!! 端材や飾りだけで簡単にできちゃうツリーを纏めてみました。スタイリッ ...

  • 360400-admin

    賃貸でできる、窓からの冷気対策まとめ

    寒さも本格的になってきましたが、お部屋の防寒対策はお済みでしょうか?今回はDIYでお部屋の暖房効率をアップさせる「窓の断熱方法」をご紹介し ます。室温が下がる原因は、窓なんです。壁には断熱材が入っていますし、空気層の入った二重窓なら外気の影響を受けにくいですが、普通の一枚ガラスの窓で は、お部屋の暖かさが出て行き放 ...

  • main

    海外の自作コルクボードのアイデアが凄い!

    上記画像参照元:http://simplythisandthat.blogspot.jp/2012/04/stenciled-fabric-cork-board.html   みなさんのお宅には、コルクボードってありますか?メモを貼ったりする実用面も重要ですが、アートスペースとしても使えますし、け ...

  • antique_main

    ナチュラルアンティーク調に!超簡単な家具リメイク

    上記画像参照元:(左)http://www.pinterest.com/pin/110760472056231331/ (右)http://www.countryliving.com/homes/house-tours/house-hill-1008#slide-8   安いから買ったけど、 ...

  • 100en

    100円均一素材がすごい!低コストで出来る安カワDIY

    森泉さんの100円DIYでも話題になっている、私たちの身近にある100円均一ショップ。 そのクォリティの高さは近年目を見張るものが多く目立ちます。 100円の素材でもちょっとした手間をかけてあげるだけで、オシャレなものに大変身! インテリアに活かせる素材がいっぱいの100円均一ショップからは目が離せません。( ...

  • takka_product_shot2

    イメージ、一新!
    タッカーで「オシャレリメイク」を楽しむ

      リフォームやDIYには欠かせないタッカー。 簡単に言うと巨大なホッチキスで、ステープル(コの字型の針)が飛び出し、薄い板や布をとめることができる道具です。力がいらずやり直しもできるので女性にも扱いやすく、これ一つあれば色々とできることが増えます。 例えば、布類の張り替え。ちょ ...

  • toybox_main

    どんどん増えるおもちゃをかわいく収納♪おもちゃ箱のDIY

    上記画像参照元:(左)http://www.thislittlestreet.com/blog/2013/04/03/rock-it-yourself-diy-toy-boxes-with-casters/ (右)http://momsbestnetwork.com/favorite-childrens-book ...

  • バンビ のコピー

    スノコや廃材で作る海外のナチュラルなお庭アイテム

    古いパレット、スノコ、廃材などで作れそうな海外のガーデニングアイテムを集めました。スノコはホームセンターで買えますし、小さいものなら100円 ショップにも。木製パレットは、運送会社が近くにあるのであれば、交渉してタダでもらえることもあります。廃材の処理が高額なので、業者としては古いパ レットは処分したいものらしいで ...

  • dn0508_main

    こんな棚なら作れそう!海外のオシャレ画像を集めてみました

    上記画像参照元:http://blog.uncovet.com/post/49386634172/there-are-many-ways-to-add-more-storage-to-your?utm_source=Sailthru&utm_medium=EditorialEmail&utm_ter ...

  • dn0507-03a

    出しっぱなしでもキレイ!
    子どもが生活するスペースの収納アイデア

    参照元:iemo[イエモ]http://iemo.jp/articles/56   子どもがいると全ての基本が子どもベースになってしまいがち。 キレイに整えてしまい込んでも、使いたい時にわざわざ出さねばならないけれど、出しっぱなしもみっともないし…。子どもの成長と共にアイテムも増え、収納し ...